足に障害のある彼を両親に紹介した私『付き合い反対されちゃうかな〜なんて思ってたんだ。』父親『別に反対なんかしない。どうせ...』母親『そうそう、結婚は...』自分の親が屑だった。