【唖然】部活の顧問は熱血タイプだった → 顧問「お前は俺の指導に感謝していると思う。これからは、恋人として見てくれ」私「!?」