彼『俺が世界一愛してるのは俺自身。お前は4番目』私(2番が福山雅治!?3番が母親!?)→突っ込む気も起きなかったが…