【目から汗が…】うちのじいさんは今は飯の回数すら数えられない程のボケ老人。そんなじいさんが、親身に尽くしてくれるばあさんに二回目のプロポーズをした