母はヒステリーだった → 私(母はタヒんだ…家にいるのはただのオバサン…)いつの間にか、父とのふたり暮らしになっていた。その後・・・